人間ドック知っ得お役立ち情報

人間ドック知っ得ニュース

健康に過ごしたいという願いから、人間ドックを受ける人が増えてきていますが、日本人間ドック学会と健康保険組合連合会が、血圧や血糖値、コレステロール値や肥満度によって異常なしと判定する血液検査の新たな基準範囲を策定したことがニュースになっています。これは、200施設、約150万人の健診受診者のデータをもとに、予防医学の観点から健康とする基準範囲を策定したものです。血圧など、正常範囲が広がったものがあるため、不安に思う人もいるかもしれませんが、これまで男女共通だった基準が、性別によって正常範囲が異なったり、年代別の正常範囲を示していたりするため、より自分に応じた健康の指標と照らし合わせて見ることができるようになったともいえます。大切なことは、自分の体の状態を知り、健康の範囲に入っているから安心、ではなく、将来的にどのようなリスクがどのくらいあるのかを知って、生活習慣の改善など病気の予防に努めるだと言われています。

人間ドックお役立ち情報

健康志向の高い人や、病院は苦手だけれども健康が心配という人の間で、人間ドックが注目されています。最近は、病気を早く見つけて大きな病気にならないうちに治療したり、自分の体の状態に合わせて生活習慣を改善したりして、より健康に対して積極的に、主体的にアプローチしようとする人が増えてきています。人間ドックを受ける時のお役立ち情報も多く、例えば、最近流行の豪華な宿泊や一流ホテルのディナーがついたプランなどの情報がたくさんあるので要チェックです。一流ホテルに泊まったり、おいしい食事を楽しみながら、人間ドックを受けることは、癒しにもつながり、普段忙しい方が、自分の健康や自分の生活を考えて、息抜きすることができると好評です。また、旅行先で、温泉やホテル付きの人間ドックを受けて、観光やグルメも同時に楽しんでしまう、よくばりなプランも次々と誕生しています。病気を恐れるばかりでなく、より健康的に、より楽しく生きようとするアクティブな人におすすめの情報です。